YoLeYoLe "生活の柄"「よなよなエールの超宴 in 神宮外苑軟式球場2017」

YoLeYoLeの"生活の柄"を、よなよなエールの超宴 in 神宮外苑軟式球場2017で撮影させてもらいました。

やっぱり聞かせる3人組。

やっぱやるなあ…と実は鳥肌立ってました。

https://youtu.be/GT2ogmX1-n8

 

 

YoLeYoLe

 

児玉 奈央(唄)
Ryuji(マンドリン)
上田 耕平 (ギター)

のアコースティック・ユニット。


 
2005年12月藤沢、Honma美容室のX'mas partyで

Ryuji & friendsとして初めて3人で演奏。

地元のあたたかい後押をいただき、当初その日限りのユニットであったはずが、

YoLeYoLeという名前に改名して、本格的に演奏活動をはじめた。

YoLeYoLeは、寄れ寄れ、fun、小舟、泥酔、、、、世界各国の、さまざまな意味をもった造語。

2006年初夏には、北陸、関西、東海、関東と14日間で12公演の初ツアーを行う。

各地の友人たちの応援で、伝説的なツアーになった。

その後も、ひかり祭、白山 虹の祭、京都 山水人、豊橋 Thanks village、横須賀 Hobo festival、はらっぱ祭り、

Joy streem、Eco Beats湘南、Shonan Space Connection、Peacenic、

九州session tree、、、などなど各地のお祭やイベントに参加。

2006年秋には、Live YoleYole 01 @ cajon, Kanazawaをリリース。

2007年は、 6月6日に1stアルバム『ひかり』をリリース、

同時に、東北ツアー, アースデイ六ヶ所村, Oshino Dead , Earth Garden

Earthday Tokyo, 半蔵星祭り, Fuji Rock Festival, Natural High などに出演。


2007年 12月 かねよ食堂にてPeacenic主催のKaNeYoLeを最期として、2年間の活動に終止符。活動休止。

休止後、2枚組のライブアルバム『KaNeYoLe』をリリース。

約8年間の眠りから覚め、2014年夏、少しだけ大人になった3人が、新たな旅へ。

arigatougozaimasu


www.yoleyole.com

トラックバック
この記事のトラックバックURL